屋根・外壁塗装工事の職人直営店です
菊地塗装企画
屋根・外壁無料診断承ります

職人直営店の秘密

工事代金100万円全てが工事に使われるのと

100万円のうち40万円は広告費・営業マンの歩合に消えて

残りの60万円で工事をしてもらうのはどちらに

工事を依頼したいと思いますか・・・?

リフォーム店と職人直営店の違い
Check!
全国的に広がり続けている職人直営店
職人直営店が選ばれるその理由を細かく説明します
Point
1

工事価格の違い

これは当然の事で例えば、畑で作られた野菜は様々な機関を経て市場へと販売されており、私たちの食卓に並ぶまでに様々な人が関与しています。(チラシ作成係、ラベルを張る係、商品棚に陳列する係など)もちろんそこには人件費が発生するため値段が高くなります。直売所というのは畑の前で売っているだけでスーパーに並んでいる商品となんら品質は変わりません。もし自宅の前に普段購入する数種類に野菜が直売所で売られていたら私はそこへ通うでしょう。外壁塗装も同じでチラシなどの宣伝広告費用や営業マンへの歩合給はお客様が支払う工事代金から賄われています。同じお金を支払うのなら職人直営店の方が低価格で高品質な工事ができます。

Point
2

施工品質の違い

職人直営店は最高レベルの施工品質だとお考え頂き間違いありません。なかにはお客様から『リフォーム店で見積りをとった際に職人直営店は工事を見張る人がいないから手を抜かれると聞き不安」と聞かされたこともあります。中にはそういった塗装店もあるかもしれません。

検査に通る品質ではいい結果は望めない】

長年塗装業を営んできて、はっきり言えるのは検査に通るレベルすなわち現場監督が納得するレベルでは到底良い工事とは言えないのです。住宅の劣化は建物の立地や構造によって左右されます。見積り段階ではわからなかった素地の悪化などが足場を立て工事が始まってから発見されるというのは日常茶飯事です。この場合そのまま3回塗装してしまえば見た目はきれいになるでしょう。しかし本当に良い施工というのは、状態に合わせて下塗りを2回に増やしたり乾燥時間を延ばし品質を高めます。下請け工事というのは見積り段階で決められた予算の中で規定の工事を終わらせる事を意味します。その為工事品質とはあくまで検査に通る施工品質となってしまい本当の意味での高い施工品質は望めないという事になります。

 

Point
3

アフターメンテナンスの違い

一般的にアフターメンテナンスというとサービスマンが現地を見に来て状態をチェックし、保証の規定外であれば見積書を作成し、保証の範囲内であれば後日職人が手直しに来るという流れを取ります。その為最低でも2回メンテナンスのために時間を割く必要があります。

 

      【その場でメンテナンスが完了】

例えば当社の場合であれば、メンテナンスも職人が対応するのでその場で修理までが完了します。また、現場経験豊富なその道のプロが状態を確認するので経験が浅い方では見落としがちな不具合の種も同時に修理することができます。また点検のついでに修理できてしまうような簡単な補修であれば、その場で無料で修理を行います。

お気軽にお電話でご連絡ください
090-9966-2432 090-9966-2432
受付時間:8:00~19:00
Access

町田市に事務所を構えている塗装会社への分かりやすいアクセス方法を掲載しております

概要

業者名 菊地塗装企画
住所 東京都町田市木曽西3-11-2
電話番号 090-9966-2432
営業時間 8:00〜19:00
最寄り 町田市を拠点に、東京・千葉・埼玉・神奈川など

アクセス

弊社は、東京都町田市でAM8時~PM19時まで営業しています。アクセス情報をご覧いただいた上で、ぜひ気を付けてお越しください。ご不明等ございましたらお気軽にご連絡下さい。
最後に

屋根・外壁塗装工事を検討中の方へ

メッセージ

いかがでしたでしょうか。工事代金が安くなるだけではなく、施工品質も高く、アフターメンテナンスも簡単に済んでしまう職人直営店の魅力をお伝えしました。もし現在住まいの外壁・屋根の事でお困りのことや塗装を検討している方は是非一度、職人直営店の菊地塗装企画にお問い合わせ下さい。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事